×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

20.長男がやってきた!の巻

2004年9月、長男は母の知人のブリーダーさんのところからやってきました。
生後2年経っているとかいう話だったが、全体的にどうも適当っぽい・・・

黒い生き物・その1
真っ黒で何だかわからないけれど、一応トイプードル。
事前に何も知らされていなかった父に檻を買わせた。
ひでえな。
黒い生き物・その2
敷物が新聞紙とは可哀想ナリ。

それにしてもこの時は鼻がひん曲がりそうなくらい臭かった!
ブリーダーさんの犬舎(?)ってあんなもんなのか??
興味津々の三女
上の姉さん達は全く寄り付きもしなかったのだが、
三女だけは興味津々。ずっと遠くから眺めていた。
1週間後
1週間後に帰省したら、いろいろ揃っていた上に
散髪済みだった。ようやくトイプードルっぽい姿に。
お預け写真・その1
彼は自ら進んで姉さん達の残飯処理を行うくらい
ものすごく意地汚いのだが、何とお預けが出来る!
ただ、お預け食らっている間はおやつ(左下の骨の形のもの)を見ない(笑)。
お預け写真・その2
こちらもお預け中。
中央下の白くて丸いもの(マルボーロっぽいおやつ)から視線を外している。